6Dmark2

曇り

曇りの日に撮った桜。 Canon 6DmarkII, EF70-300F3.5-5.6IS II USM 今日は新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が発表されました。はやく普通の日常に戻りたいです… この状況だとどこかへ写真を撮りに行くこともやめるべきですね… 散歩がてらの近所のスナ…

夕暮れ桜

桜の季節になりましたね。近所の桜のスポットへ行ってきました。 Canon 6DmarkII, EF70-300F3.5-5.6IS II USM 桜と言えども、やっぱり夕暮れ時の光景が好きです。

雪が降りました。

令和2年3月29日 桜が咲くこの時期に雪が降りました。季節外れの雪が降ったことで桜と雪のコラボレーションが実現。 これは撮らなくてはと思い、徒歩数分ので見られる桜を撮影。 Canon 6DmarkII, EF70-300F3.5-5.6IS II USM 桜と雪というめったに見られない光…

海芝浦駅

Canon 6DmarkII, EF24-70mmF4L 海の近くではこの色と素材でつくられた非常用浮き輪をよく目にします。日持ちする素材なんですかね。 さて、これを撮りに行ったのは1ヶ月半くらい前でしょうか。この頃は新型コロナウイルスなんて全く気にしていませんでした… …

久々に更新します

Canon 6DmarkII, EF24-70mmF4L 年明け以降は大学の卒業研究と卒論およびその発表に追われていたため、ブログの更新がストップしてしまいました。しかしブログを更新する習慣が一度抜けてしまうとなかなか更新できないものですね… これからは適度に更新してい…

浮き輪

Canon 6DmarkII, EF24-70mmF4L 何気ない景色も写真に撮ってみると絵になりますね。 普段見られないような絶景も好きですが、 こんなふうに身の回りの何気ない光景を切り取るほうが好きです。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。今年もいろいろ写真を撮っていきたいです。 Canon 6DmarkII, EF24-70mmF4L

望遠レンズ買いました

タイトルの通り、望遠レンズを買いました。 フルサイズ用の望遠レンズとしては比較的安いEF70-300F4-5.6を、とある家電量販店にて購入しました。APS-C用の望遠レンズは持っていましたが、フルサイズ用の望遠は初めてになります。 Lレンズでは無いですが、十…

紅葉

Canon 6Dmark2, EF24-70mmF4L Canon 6DmarkII, EF24-70mmF4L 今年は紅葉を全く撮っていないと思い、ふらっと深大寺へ行ってきました。あっという間に日が暮れてしまい、上記の写真は日暮れ後に撮影。 日が暮れたため光のコントラストが弱まり、写真にその場…

寂しさ

たくさんの葉が色づく紅葉はとてもきれいです。 でも、役目を終えた葉が木から落ちて色あせていく様も好きです。 地面にぽつりと紅葉が浮かんでいます。

青空

新宿御苑から見える空が好きです。 ビルが立ち並ぶ東京の一角にこんな開けた場所があるなんて、嫌いじゃないですよ。

激流

激しく音を立てて、水が流れています。 水の音を聞いているとなんだか癒やされます。

夕暮れの空に照らされて、NTTビルの影が目立ちます。

終着駅

雨の中に佇む鉄道って美しいですよね。 人が殆どいない終着駅で、ぽつんと佇む鉄の塊。なんかいいです。 普段はたくさんの人を運んでるので、余計に思います。

日が沈んだ後に

淡い紫の空 日が暮れてしばらくすると、空が淡く輝きだします。 肉眼よりも美しい記録。 それもまた写真の楽しみ方でしょうか。 一瞬だけ見られる淡い空と独特の色。そんな時間がすきです。 P.S. ブログのフォントを「貂明朝テキスト」に変えました。

差し込む光がとてもきれい

斜光 木の裏から太陽の光が差し込んでいました。肉眼で見た光景はもっと幻想的だったのですが、なかなか写真で再現するのは難しい… 斜光や逆光になると、いつもの光景が美しく見えます。

台風19号通過後の多摩川河川敷

台風19号が通過した多摩川河川敷 記録的な豪雨をもたらした台風19号。多摩川も一部で氾濫、多くの場所で氾濫の可能性がある状況でした。 京王多摩川駅周辺は写真をよく撮りに行く場所なので、水位が下がり安全になってから行ってみました。 普段はこのように…

妖しく咲く彼岸花

彼岸花 妖しい雰囲気を感じさせる彼岸花。一面に群生して咲くと、よりいっそう妖しさが際立ちます。 そんな彼岸花ですが、太陽に照らされるといっそう美しく輝きます。こんなにも美しい形状をしていたのですね。 やっぱり妖しい彼岸花 日が暮れて、あたりが…

雨と水滴

雨の日 今までは雨の日に外に出かけるのが億劫でした。 でも写真を撮るようになってからは雨の日が少し好きになりました。雨の日じゃないと見ることができない光景がたくさんあるんですから。

日暮れの駅

駅という空間 駅という空間が好きです。忙しく列車が行き交う駅も、一日に数本しか列車が来ない駅も同じように魅力があります。 いろいろな駅がありますが、どの駅も夕暮れ時に見せる光景は美しいです。 線路は続く どこまでも続く線路。その上を走る列車。…

湖面に夕焼け

Canon 6Dmark2, EF24-70mmF4L 夕焼けはやっぱり落ち着きます。 静かな湖に夕暮れの雰囲気が混じって、幻想的な雰囲気に包まれました。

悪天候

不穏な空模様 これを撮ったのは7月上旬だったでしょうか。ほぼ毎日のように雨が降るか曇り空で、憂鬱な日々でしたね。晴れが恋しかった記憶があります。 でも写真を撮るようになってからは雨も悪くないなって思います。 Canon Eos6Dmark2, EF24-70mmF4L 木漏…

夕暮れ時と京王線

ブルーアワー 日が暮れた後の時間をブルーアワーといい、世界が青く染まります。そんなブルーアワーの淡くて儚い空が好きです。 この空を見てるだけで、なんだか癒やされます。 日が暮れてだんたんと人々が帰路につき、外は静寂に包まれる時間。そんな中で自…

日が暮れた後の世界が好き

夕焼け後 夕焼け時の空も素敵ですが、個人的に夕焼け後の淡い空がとても好きです。地平線から上に向かって赤→青のグラデーションが生まれるのがとても美しいですよね。多分光の散乱とかできれいなグラデーションになるのでしょう。カメラに写すのは難しいで…